久しぶりです。

8月5日以来とは、本当にさぼっていました。ここ最近、書くことがなかったわけではなく、書く気がしなかっただけですが、この2ヶ月で、選挙があったり、台風があったり、夏休みの家族旅行会ったり、2ヶ月というと結構、色々なことが起こります。 皆さん、元気ですか~!   いよいよ10月に突入しました。あと今年も残すところ3ヶ月弱となりました。 今年の成果はいかがでしたでしょうか?まだまだ、2~3ヶ月ありますから成果がない方は、残りの期間、頑張りましょう! 仕事の話ですが、ここ最近、景気が回復基調で、株価も復活しています。さぞ、皆さんも景気がいいかと言いますと、意外と中小企業は、景気のいい話をあまり聞きません。 ほとんどの経営者が、同意見です。しかし、何となく会社の経営は続けられている。と言うのが本音ではないでしょうか? 以前は、大企業の経営状況が良くなったら、時間差をおいて、中小企業にも何となく、景気の回復感が出てきた感じを受けるものでしたが、今回は、どうも様子が違うように思います。 今後は、中小企業の景気回復感と大企業のそれは、違ってくるもののようです。 今後は、何をやるにしても、他社との差別化が必要です。以前のように、大企業から下請け企業へ仕事が回る率と金額が減っているように思います。 ただ、黙って、仕事が来るのを待っている会社は、全く、景気の回復感はないのではないでしょうか?その分、大企業に利益として現れているのです。 今後は、景気のいい企業と悪い企業の差がどんどん広がってくるように思います。 自社にしかできないサービスや商品、ノウハウがないと大もうけはできないように感じます。 今後は、ビジネス環境は、更に厳しいものになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA