真っ黒け

皆さんお元気ですか? 本格的な夏になってきました。夏は、結構好きな季節です。特に梅雨あけ後の暑い季節は大好きでした。しかし、ここ3年位(5年位か?)は、大好きなはずの夏に、結構体調不良を起こしています。夏になると気分的には汗をかきたくなります。キモチのいい汗をかきたいのですが、ここのところは、あまり汗をかかず、かいてもベトベトした気持ちの悪い汗しかかけませんでした。 しかし、今年は、結構、気持ちのいい汗をかけています。今更ながら、汗をかくことが好きなことに気づきました。今年の目標であるゴルフ年間20回以上は、今のところ、クリアーできそうです。現在まで11回ですから何かない限り、ゴルフの目標は達成できそうです。 去年から子供が野球を始めていますから、ここ最近、その野球の観戦が多く、ゴルフと合わせると真夏の太陽の下にいることが多く、日に日に「真っ黒け」になってきます。鏡を見るたびに本当に黒いなあ。お客さんに「ゴルフだけやっているんじゃないの」と冷やかされそうですが、半分がゴルフ灼け、もう半分は野球の観戦灼けです。 久しぶりに、夏に体調が良いため、結構外に出ていますが、最近は注意しながら汗をかいています。と言いますのも夏になるとどうしてだか、腰のあたりの違和感が出て、ぎっくり腰の雰囲気が漂います。去年は注意して、あまりハードな運動などをしなかったため「ぎっくり腰」は、やらなかったのですが、一昨年、一昨昨年は、2年連続で軽いぎっくり腰をやってしまいました。夏になると筋肉がゆるむため、筋肉の奥の固いスジを痛めやすい感覚です。今年は、結構、自分としてはハードな運動をやっていますが、今のところ大丈夫です。 最近の夏は、異常に暑いため、油断をするとすぐにおかしくなってきます。自分の体力にあったいい汗を流し、この夏を乗り切りたいと思います。 そうそう、「あるある大事典」でやっていた、手の肘から下と足の膝から下を44度の熱いお湯に10分間つける事を10日間やってみました。その後、恐る恐るゴルフに行ってきましたが、何とかラウンドを無事終了することができました。昨年の夏に途中リタイアしたトラウマが残っていて、結構ビビッテいましたが、何とかなりました。途中で感じたことは、体全体から汗が出ているような感じがし、体に熱がこもらない様な感じでした。元気になってきているとはいえ以前があまりにもひどかったため、今でも人並みの体力はないと自覚しております。 日々、ストレッチや呼吸法、散歩を行い、体力向上を目指しています。早く、年相応の体力を取り戻したいと思います。 しかし、あまり黒くなるのも問題ですかね?暑いのが基本的に好きですから、少し体調がよいとうれしくて、汗をかきたくなります。日焼け止めでも塗って日焼けは、ほどほどにしないと年ですからシミになりそうです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA