地震の影響

3月11日は、生涯忘れられない日です。と言いますのも私の父の命日だからです。お墓が田舎にあるものですから、毎年、この時期確定申告と重なって行くことができません。その日の大地震ですから・・・ さて、東北関東大震災に遭われ亡くなられた方に、心よりお悔やみを申し上げます。また、被災し、今現在も大変な思いをして方々に今後できる支援を微力ながらしていきたいと思います。 今回の地震は、改めて自然のすごさを思い知らされました。そして、原子力発電の危うさも今更ながら実感しました。本当に怖いです。今現在も、放射線がどうなるか全くわかりませんし、たとえうまくいっても、今後、最低でも5年間は、このままの状態で福嶋原発を冷やし続ける必要があるようです。 東京の水にも影響が出ていますし、ほんも少しの放射線の漏れが、こんなに大きくなるとは恐ろしい限りです。 放射線の問題が、今後一番大きくなると思います。あまり、神経質にならずに、ただ、よく監視をしながら対応していきたいと思います。 私たち、零細小企業には、今後1年~2年は、影響しそうです。本当に堪えます。やっと良くなる兆しが見え始めた矢先のことでしたから・・・この地震の被害は、今後もっと大きくなると思います。気持ちを強く持って、私たち被害を直接受けていない人が、頑張らなくてはなりません。被災地の方のためにも、日本の将来のためにも、できる努力をしっかりと行いたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA