力を抜く

全てのことは、上手になると力が抜けてくる。! 今、結構本気でゴルフをやってみようと思っています。今までのゴルフはプライベートゴルフでした。今度は、それこそ、シングルを目指せです。難しいんだろうな~、やっぱり適当でいいか?とも思います。 どーせ遊びなんだし・・・、いやいや、やっぱり一度位は、本気でやってみてもいいのではないか?とも考えています。 よし、一生懸命やってみるか! ということで、最近、一人で2回ほどゴルフに行ってきました。そうするとシングルハンディーの方と一緒にラウンドでき、色々と刺激を受けます。 自分が足りないところがよく見えています。やはり、スウィングに力が入ることが良くないことだと改めて気づきました。 うまい人は、力を入れずにゲームをやっています。よく考えてみると、なんでも、上手になればなるほど力が抜けていますよね? ただ、頭ではわかっても、実際にやるのは、体に覚えさせる必要があります。今は、どうすれば力が抜けるのか試し中です。 何でもそうですが、一生懸命にやることは非常に重要だと思います。一生懸命やるものが多ければ多いほど、いいと思います。 仕事だけが重要ではありません。 遊びこそ一番重要なのです。 自分の足りないところは、遊びができていないと言うことに気づきました。(本当にそうかどうかは、よくわかりませんが・・・)もう少し、遊びに集中できるようにしなければ行けないと思います。そうすれば仕事ももっとできるような気がします。 もちろん、元気でないと仕事も遊びもできませんから、ゴルフを一生懸命やってみようかなと思っているのは、元気になってきているのだと思います。 それにしても、やっぱり力を抜くことは難しいですね?性格的なこともありますし・・・う~ん、できるだろうか?頑張らないでやることか?上手になろうなどと思わずに、ひたすら楽しむようにしよう・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA