子供との契約

一昨日、中学2年生の長女から不満を言われました。現在、子供部屋が、おねぇちゃんと弟の二人部屋です。一人の部屋がいいとの仰せです。子供の頃には、誰にでもある贅沢な要求です。 私は、単に与えることは良くないので、厳しい条件を付けました。内容は、本日より1年間毎日30分以上、汗が出るくらい一生懸命、家の掃除をし、親のいうことには「ハイ」と言う気持ちのいい挨拶を続ければ、あなたの希望はすべてかなえましょう!と・・・たぶん3日くらいでダメになると思いますが・・・、そして一日でもさぼったらその日から更に1年間継続しなければ成りなりません。 この条件を子供に話して、「どう、やる?」と聞いたら、「うん、やる」との返事、「うぇ、本当?やるの?」私としては意外な返事でした。うちの子の性格からして、到底いできないだろうに・・・、本人、やる気満々です。 しかし、うちの子は、目の前ににんじんをぶら下げないとなかなかコントロールができません。どこの子でもそうでしょうか?どんな手段を使ってでも、家事手伝いなどを苦なく、進んでできる子にしたいと思っています。 ここ2~3日は、契約の効果で一生懸命掃除をしています。1年間続くとすばらしいのですが・・・ 言ってみるものですね。たとえ、三日でも、効果はあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA